こんにちは~。
ナカムラ一等兵ですよ。

3日連続更新です(・∀・)キラキラ 


さて昨日は豊田市のゾンビナイトについてお伝えしましたが
ゾンビといえばやはりこれ

Biohazard by CAPCOM 

ハリウッドでは映画化もされ知らない人はいないと言っても過言ではない
ゾンビゲームの大御所!


実は愛知県の国内最大級のショッピングセンター「イオンモール岡崎」にて
「バイオハザード0 HDリマスター」をテーマにした展示が開催されています。
カプコンゲームをモチーフとした常設型アトラクション「カプコンチャレンジパーク」とがコラボして
専用シューティングレンジにて17種類のエアガンが撃てる!
とのこと


せっかくなんで豊田市へ行く途中に寄ってきました(^o^)

bio_024
これがCAPCOMチャレンジパークの入り口です。
中に入るのには入場料が必要となります。
bio_025

入場して進むと
bio_002
フォトスポットがあり等身大のキャラクターと記念撮影が出来ます。

もう少し進むと
タイラントとシューティングレンジ!
bio_001
bio_013
bio_016
これらのエアガンをシューティングレンジ内で撃てるそうです!(*^^*)

ただし年齢制限があるのでこれらのエアガンで小さいお子さんは遊ぶことが出来ません。
が、

しかし


 Biohazard-01
なんと10歳以下のお子さんはP90型の光線銃で遊ぶことが出来ます!

(ここまでのくだり、すごく白々しかったですかね?(^○^;)


シューティングレンジはこんな感じで遊ぶことが出来ます(^o^)
エアガンの場合↓
bio_017

光線銃の場合は
特製のマトが用意されています↓
bio_020
bio_021
 いいですね〜(*^O^*)
頭と心臓部分にセンサーが付いているのでそこを狙って撃つようです。

光線銃の運用は先週の10日からでしたが
さっそくエアガンで遊ぶことが出来ないお子さんが挑戦してくれたようで
とてもよかったです。

チャレンジパークの隣には
CAPCOMのグッズ売り場があります!(・∀・)
bio_022
個人的に気にあるのはなんといってもこのカレー
bio_023
 グッズ売り場は入場料は掛かりません。
皆さんも是非遊びに足を運んでみてください(*^O^*)

以上、
報告終わり!(`・ω・´)ゞ