こんにちは。ナカムラ一等兵です。
今日はニコニコ超会議で使える
小道具の作り方を紹介しますよ。
メモの準備はできてますか?



前回の超会議3では、ニコニコ技術部のAOさんに

完成度の高いジョジョの石仮面型受光部を製作していただきました。

こんなの↓赤い部分に赤外線が当たると赤く光って震える。
tmkm

AOさんの動画はこちら↓



今回のニコニコ超会議2015では

われわれREDRAYJAPANはネギの企画と連動した企画で、

参加者が的になる「的になりたい勇者募集」企画をおこないます。

なにするのかって??


赤外線受光部の作り方を公開するので
みんなで赤外線の的をつくって、
ニコニコ超会議で撃たれましょう!! 


自作するのは難しそうと思ってしまうかと思いますが、
そう思っていた電気工作初心者の不器用なわたしが作れたので
大抵の人は作れるかと思います!!


実際に作っている説明動画も作りました↓↓ご覧あれ〜。




こんな感じです!
簡単でしょ?

改めて使用したパーツの紹介です。(リンクはパーツ取扱店にジャンプします)
赤外線受光部
コンデンサー(100μF25V105℃)
PNP型トランジスタ


回路図はこんな感じです。↓

tmkm


白い部分が赤外線受光ユニットです。
灰色の部分は100均のLED機器の元からあった部分です。


出来上がったものはご自宅のテレビのリモコンで
テストできるので反応するかお試しください。

ぜひ超会議2015では
コスプレの衣装に受光部を忍ばせ
会場で撃たれて光って目立ってください!!



今回はLED機器に受光部ユニットを入れましたが、

応用できる人は別のアクションの機器(振動とか?)にチャレンジしてみてください!


ブログかツイッターにコメントやメッセージをいただければ
分かる範囲でお答えしますのでお気軽にメッセージください。


あとどうしても受光部ユニットが作れる自信がないという方は、
受光部・コンデンサー・トランジスタの3つを
組んだユニット(回路図の白い部分)をお送りします(たぶん)


 以上、報告終わり!